環境への取り組み

環境への取り組み

弊社は1964年の創業以来、地球環境を考え、Reuse (再利用)、Recycle (再資源化)、Reduce (省資源化)、の3つの「 R 」を経営の基本理念と定め、製品がその経営理念 に沿っているか常に確認し、今後も基本に沿った環境に優しい製品開発の提案を行っています。 2006年には、ISO14001(環境マネジメントシステム)を取得し、より一層環境への取り組みに力を入れています。

環境方針

Ⅰ.環境理念

私たちは事業活動を行うにあたり、日々新たの精神で顧客のニーズを創造し、環境に配慮した製品やサービスを提供することで社会に貢献し、適正な利潤を得て事業の継続と成長を図ります。

Ⅱ. 環境方針

製品の企画・ 開発・ 製造・ 販売にあたり、品質とともに環境を重視することが企業の社会的責任であることを認識し、豊かで安心できる社会づくりへ貢献するため行動します。

  • 省エネ・省資源の推進

    事業活動の環境影響を考慮し、各組織で省エネルギー・省資源を実行する他、廃棄物の削減とリサイクル化の推進、環境に影響する化学物質の適切な管理などで環境負荷低減に努めます。

  • 環境に配慮した事業活動

    環境保全に配慮した素材の開発・ 調達・ 使用に取組み、信頼される製品提供に努めます。

  • 法規制の順守

    環境に影響を与える要因について、適用する法令等の順守事項に従い、汚染の予防及び環境保護に努めます。

  • 活動の継続

    環境活動の推進とパフォーマンス向上のため、管理システムを確立し、維持及び運用を行い、継続的改善を図ります。

2017年8月1日

ニッコー化成株式会社 代表取締役社長中仙道 将人
トップへ